田舎暮らし賃貸とは ∥ 田舎暮らし格安物件 ∥ 古民家賃貸

「スポンサードリンク」

 

 

 

 

金曜日

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らし(10)

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らしウキウキ♪カラオケ(2)

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らしシリーズも第10話となりました。
前回の田舎暮らし格安物件での古民家賃貸ウキウキエピソードの「♪カラオケで近江俊郎さんの♪山小舎の灯を一人さびしく熱唱する」が大好評だったものですから、気を良くして『田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らしウキウキ♪カラオケ(2)』をしたためることにしました。

田舎暮らし格安物件の古民家賃貸で田舎暮らしでの次のオススメ一人♪カラオケ熱唱は、舟木一夫さんの「♪高原のお嬢さん」です。
この舟木一夫さんの「♪高原のお嬢さん」のカラオケのイントロが流れ始めると、侘しい一人暮らしの古民家の裏山が、まるで清里高原のようにすがすがしく変身し、いたるところに咲き乱れる美し森(うつくしもり)のレンゲツツジ群落の中で三十数年前、写真を撮ったかわいい彼女の姿が、目の前に居るように瞼に浮かんできます。
そして『あの人に逢いたい~♪~』と歌い始めると、遊びつかれた二人が清里駅近くの『ミルク』という喫茶店(今はもう無い)で楽しい時を過ごした青春時代の思い出でが走馬灯の様に流れるのです。

美し森(うつくしもり)のレンゲツツジ群落と八ヶ岳